menu

北野クラブでの思い出、おとな旅神戸

石原裕次郎は根城にしていたとか…高倉健、岩下志麻、丹波哲郎、勝新太郎、ミヤコ蝶々、森繁久彌が愛した神戸の北野クラブ。実はここで“歌って踊れるダンスパーティー”を企画運営したことがあります。

北野クラブを拝見して、私しかできないと感じる

北野クラブ,おとな旅神戸,ダンス

ループ状の階段、音響、お食事。そして何よりもネームバリューでした。ただただ、私がひきつけられたのは日活映画が残っている、香っている雰囲気でした。ひょっこり裕次郎が扉を開けて出てきても「お疲れさん」と言えるような感じなのでした。ここでダンスしたい。強く思ったわけですね。

当時「おとな旅 神戸」という着地型観光商品の造成で丸一年間…エネルギーを費やしました。その初年度のエンディングにこの企画「あのころの社交場を一晩だけ再現。スター気分で歌い、踊って過ごすKITANO CLUBの夜」をぶつけたわけです。もうこの企画は、俺の話を聞け!で進めました。笑ってしまうのですが当時、左足の軟骨がバラバラになり手術で縫い合わせていただいて入院中(病院抜け出して)現地に行きました。

ちんどん通信社、東西屋さんほか皆が支えてくれました。

北野クラブ,おとな旅神戸,ダンス

「あの宍戸錠とかが港町で暴れる前のダンスホールやりたいねん」という意味が分かるような、わからんような依頼にちんどん通信社「東西屋さん」はじめ私の話に耳を傾けてくれました。皆さん、私よりもずっと先輩です。今考えるとなんて暴挙をやったのかと反省します。

ステキなバンド、ステージプレーヤーを予算をはるかに超えて集めてくれました。

神戸ならではのノリ

北野クラブ,おとな旅神戸,ダンス
神戸というところは面白いです。整えてセッティングしてあげると、皆さんは行ってくれます。自然に動いてくれます。ただ、面白かったらええ…という大阪のノリとはちょっと違います。あたしにふさわしいわ…と感じてもらえれば、もうすでに入っているわけです。参加費はかなり高額、ドレスコードも指定しました。セグメントしたわけではあります。そのあたりが神戸らしさかなと。

まぁ、踊る踊る、歌う謳う。涙を流しながらバックヤードで見ておりました。小ネタですが…えらいVIPも踊ってらっしゃる。

「おとな旅神戸」は現在も続いている

北野クラブ,おとな旅神戸,ダンス

まあ、わが子のようなものではあります。「おとな旅神戸」は現在も続いています。さすがにこういったハテンロウな企画はありませんが。2年目の協力を要求された折にお役所の偉い方に「なぜ協力しないか?」と問われて、ほかにもいろいろ不満があったのですが「あんたらえぇかっこしぃなので」と言って部屋を出ました。

ま、大阪人なんですね…といまさら考えるとその通りなんですが私、このまま地元で運営継続できるなと見切ったので、そういう言葉を残したのでした。結果的には良かったと考えております。

「おとな旅神戸」公式サイト
https://kobe-otona.jp/

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自主映画,高校生,枚西マン,枚方西高校枚西マン<1983/弾超七劇場アーカイブ>

カヌー,事故,カヤックカヌーの事故…危険なマップに注意

関連記事

  1. 土管,弾超七

    街 第二話「土管」について。少し詳しく

    電線や電柱、信号機、日常とのそのなかでの違和感…庵野秀明監督がいかにも好みそ…

  2. 神社,新型コロナ感染防止,戎っさん,恵比寿

    神社に致命的。新型コロナ感染防止下の戎っさん

    社寺における新型コロナ感染防止下の初詣の分散化は仕方ないかもしれません。しか…

  3. 新型コロナ感染,零細企業経営者,救急搬送

    新型コロナ感染…零細企業経営者の憂鬱

    もしあなたが企業経営者、そしてそれが自営業レベルの小さな会社だった場合で新型…

  4. SDGs,修学旅行,観光再生

    SDGs推進の修学旅行に感じる矛盾

    新型コロナ感染拡大に伴い、さまざまな旅行、観光がパラダイム変換を求められ、誰…

  5. 祭典行事,神事,減少,中断,喪失,神社

    神社、祭典行事(神事)の減少、中断、喪失が怖い

    国内で神社庁に指定(認宗教年鑑)されている神社の数は平成24年の段階で81,…

  6. GIGAスクール構想,修学旅行,語り部

    GIGAスクール構想の影響は学校だけでは済まない…

    子どもたち一人ひとりに個別最適化され、創造性を育む教育 ICT 環境の実現に…

  7. 観光の持つ柔軟性としなやかさ

    観光はどうなる 地域と子どもたちは

    近き者説(よろこべ)ば、遠き者来たる…孔子の教えですが、ここ数年、この言葉の…

  8. POPEYE創刊,1976,アウトドアブーム,日本

    アウトドアブームとは?POPEYE創刊まで

    渡邉さんの会社はアウトドアブームですから、儲かっていますよね!とよく言われま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 五輪,オリンピック,国体,タブー
  2. コンクリートから人へ,ダム,トンネル
  3. かわいいウミウシ,動画撮影,マクロ,老眼
  4. おうち時間,昭和家電,ノイズ,映写機,プレイヤー
  5. タカラジェンヌ,阪急宝塚駅,聖地観光マーケティング
  6. しあわせをよぶ観光,関係人口
  7. 観光資源,見つけ方,売り方
PAGE TOP